〒154-0001 東京都世田谷区池尻3-17-2 Tel:03-3411-8801 土曜日 診療

予防歯科(PMTC・歯のクリーニング・メインテナンス・定期検診)

私たちは、QOL(クオリティ・オブ・ライフQuality of Life=人や社会の生活の質)を維持・向上させるためには歯を含めたお口の中の状態も良好に保つことが大切だと考えています。

そのための方法として、私たちは「予防歯科」に重点を置いた歯科医療に取り組んでいます。

予防歯科とは、患者さんご自身が行う正しい歯のブラッシングや正しい生活習慣によるセルフケアと、私たちが行う定期的な検診や歯のクリーニングによって、虫歯や歯周病の発生を未然に防ぐこと目的としています。

ジョギングをしたりバランスのとれた食事を心掛けて健康を守り、定期的に健康診断を受けるように、お口の中も、「歯が痛くなったから歯科医院へ行く」ではなく、「大切な歯を守るために歯科医院へ行く」というのがこれからの歯科医療のあり方だと考えています。

最新の「予防歯科」であなたの大切な歯をしっかりと守っていきましょう。

「EMS」でワンランク上のティースクリーニングをご提供

「EMS AIR-FLOW MASTER PIEZON」という最新の機器(都内でも導入医院は数件しかない)を使うので、従来の超音波スケーラーよりも、より振動・痛みが少なく、歯の喪失を抑制していきます。

エアーフローで歯の表面に付着しているバイオフィルムを短時間で除去していきますので、歯ミガキでは難しい、歯と歯茎の境目(歯周ポケット)の細菌の塊(プラーク)もキレイに磨き上げて汚れを取り除くことができます。チェアに装備されている通常のものとは格段に違う洗浄力と爽快感です。

見た目の美しさだけではなく、歯肉炎、歯槽膿漏、口臭の予防や知覚過敏、虫歯の進行抑制にもなります。キレイで健康な歯をつくることを目的とした処置です。

当院ではこの「EMS」を使用し、上質なPMTC(プロフェッショナルクリーニング)を提供しています。

「細菌カウンタ」による口腔内細菌数の把握

「細菌カウンタ」とは口腔内細菌数測定装置です。

口腔内にいる最近は、よく歯を磨く人の菌の数は1,000~2,000億個。あまり磨かない人の菌の数は3,000~6,000億個。ほとんど磨かない人の菌の数は1兆個。こんなに多く口腔内には菌が存在します。この口腔内細菌には口臭の原因となる菌や歯周病になる歯周病原菌、むし歯の菌などが存在しています。

まずは細菌カウンタで口腔内の菌の数を把握し、菌からの予防歯科を提供しています。

口腔内細菌ケア(細菌から虫歯・死守病・口臭の予防するバクテリアセラピー)

青葉歯科医院では、口腔内細菌ケアとして、スウェーデン式のデンタル予防サプリメントのBioGaia(バイオガイア)社の母乳由来の天然プロバイオテクス「L.ロイテリ菌」を使用し、バクテリアセラピーを行っております。

このバクテリアセラピーがもたらす効果は、口臭予防、歯肉炎の改善、インプラント周囲炎の予防といった口腔内だけのものではなく、便秘の解消、胃のピロリ菌の抑制、アトピーの抑制、母乳の品質管理といった全身の健康にも効果があります。

バクテリアセラピーとは

健康な人の体内には、もともと悪玉菌と戦う強い力をもった善玉菌がたくさん共生していました。しかしながら、ストレスや食習慣の変化など要因はさまざまですが、強い力をもつ善玉菌が現代人の体内から失われてつつあるということが、近年の研究で明らかになってきています。

「バクテリアセラピー」とは、先進のバイオテクノロジーの研究によって解明されている優れた善玉菌を体内に補給し、悪玉菌の力を押さえ込んでいこうという取り組みです。

このような症状の方に細菌ケアはオススメ

  • 虫歯になりやすい
  • 歯周病がなかなか治らない
  • 歯肉炎を繰り返す
  • 口臭が気になる
  • 歯垢・歯石が気になる
  • 赤ちゃんの夜泣きがひどく眠ってくれない
  • アレルギーになってしまった
  • アトピー・喘息が気になる
  • よく風邪をひきやすく治りにくい
  • すぐに胃腸の調子が悪くなる
  • ピロリ菌を除菌しても再発する
  • 便秘を繰り返す
  • 下痢止め薬が手放せない
  • アトピー性皮膚炎になった
  • 花粉症が一向になおらない
  • 身体が弱ってきた気がする
  • 薬の副作用で抵抗力が弱っている
  • 肺炎になるのがとても心配

当院の予防歯科が特集されました

「わかる!はじめての予防歯科」というサイトに当院の予防歯科が掲載されました。

わかる!はじめての予防歯科

小児歯科(お子様の将来のために)

子どもたちの虫歯を治すことだけが小児歯科ではありません。
子どもたちの心や身体は、休むことなく成長しています。
そこで、虫歯や悪い噛み合わせ、歯の交換の異常など本来の成長を妨げるさまざまな原因をいち早く発見して取り除き、正しい成長へと導くことが大切です。
その第一歩として、私たちとお子様がよりよい関係を作れるように、お父さま・お母さまにもご協力をお願いしています。

一般歯科(虫歯治療・歯周病治療・親知らず)

虫歯や歯周病の治療、親知らずの抜歯、失った歯の部分に対するブリッジや入れ歯といった普通の歯科医院で行われている一般歯科診療も丁寧にしっかりと行っています。

また、インフォームドコンセント(十分な説明に基づく同意)を重視し、歯科治療を始める前に、きちんとカウンセリングを行い、治療方針・治療方法などについて説明をし、納得していただいた上で実際の歯科治療を始めます。

そして、できるだけ痛みは感じないように、できるだけ歯は削らないようにといった治療法を選択し、過剰な医療を排除して必要かつ十分な歯科医療を目指しています。